主な業務内容

株式会社コスモ技研は客先の要望に対し、機械設備・化学プラント設備の改造・新設に関する設計業務や打ち合わせ、現場調査を行っています。

プラント設備、機械設備、配管、製缶と大きく分けて4つの分野の設計をおこないます。各分野を得意とする熟練の担当者が製図にあたります。

またCADオペレーター及び現地スーパーバイザーの派遣も行います。

IMG_3842

機械設備設計

機械設計の種類はさまざまです。精密部品のような小さな設計から工場設備のような大きな設計、一品物の特注設計から大量生産品の設計など。
しかし、必要となる知識は基本的にどれも同じです。基礎知識を学ぶことで、機械設計のベースを身につけます。学問的には「材料力学」「機械力学」「熱力学」が必要です。いずれも壊れない製品を作るために必要な知識となります。

CAD作業

プラント設備設計

プラント設計とは、生産設備や大型機械の設計のこといいます。弊社では主に化学プラントの設計を請け負っております。
化学プラントは広い敷地に撹拌槽、蒸留塔、精留塔など様々な装置や制御機器が配置されて構成されています。プラント設計の大きな流れは、プラント全体のレイアウトや各生産工程規模などを決める「基本設計」と、各装置の設計、配管設計、建設設計、電力設備設計などの「詳細設計」に大別され詳細設計を主に請け負っております。

主な業務内容
IMG_4323

配管設計

弊社では主にプラントの配管設計を請け負っております。一口に配管といっても上下水道はもちろん、高温の熱湯やガス、液体など、プラントの配管内はさまざまな流体が通るものです。こういった施設の配管設計をするには、配管内を通る液体やガスなどに適した材質・寸法に加え、送り出すためのポンプやモーターなどの設計も行います。

CAD作業

製缶設計

製缶とは架構やタンク、水槽などを鉄板や形鋼と呼ばれる鉄や、ステンレスなどの棒状の鋼材を仕入れて切断したり、穴を開けたり、曲げたりしたものを立体的に組み上げるものを製缶といいます。
製品の形状や強度面に加え、溶接加工がしやすい形状に設計段階からすることで、製缶板金品自体のコストダウンにつながります。

IMG_3828

実績一覧

トランスコンベア

機械設備

超大型対応手仕上受台

機械設備

新型Cフック

機械設備

サイレンサー架台

製缶図3

機械部品

製缶図3

バルブスタンド

製缶図3